【最新刊】亡者のゲーム

亡者のゲーム

ダニエル・シルヴァ 翻訳:山本やよい

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    イタリアのコモ湖で英国人実業家が惨殺された。被害者は美術品密売の噂がささやかれる元スパイ。死の直前、幻の名画を手に入れていたらしい。国家治安警察の将軍から極秘裏に捜査協力を頼まれたガブリエルは、ヨーロッパを股にかけた謀略のゲームの裏に、ある独裁者の不穏な陰を嗅ぎ取るが――世界一流の美術修復師にしてイスラエル最強のエージェント、〈ガブリエル・アロン・シリーズ〉!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/23
    連載誌/レーベル
    ハーパーBOOKS

    レビュー

    • null巻2015/08/11Posted by ブクログ

      (2015.08.09読了)(2015.07.31入手)
      原題は The Heist です。Heist を辞書で引いてみると「強盗」「泥棒」「銀行破り」です。
      本の内容からすると、「銀行破り」でしょう...

      続きを読む
    • null巻2015/11/03Posted by ブクログ

      壮大な作品で、読了にかなり時間がかかりました。でも、読み終えた充足感に浸っています。細部にわたってじっくり見据えないではいられない重厚さでした。アクションや戦闘に頼らない、本来のスパイ小説の醍醐味を味...

      続きを読む
    • null巻2016/09/01Posted by ブクログ

      ブクログの献本でプレゼントされた本なので何の知識も入れずに読みました。
      感想は一言で言うと「大変面白かった!」です。
      シリーズものらしいのですが、私は初めて読むので登場人物の背景を1人ひとり想像しなが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード