愛の棘

40%OFF

ダニー・コリンズ 翻訳:深山 咲

648円388円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    夫の訃報を聞いた夜、妻は許されない誘惑の罠に落ちた。 ローレンは妊娠していた。おなかの子の父親は亡夫ではない。亡夫の親友パオロだ。3カ月前、夫が行方不明になり困りはてたローレンは、幅広い人脈をもつイタリア人銀行家のパオロを頼った。そして彼はすぐに突きとめてくれたのだ。夫が亡くなったことを。その夜、ふたりは涙を流しながら互いに慰め合い、気づけばベッドで体を重ね合わせていた。小さな命の芽生えは、ローレンに生きる希望を与えた。だがそれも、パオロにすべてを拒絶されるまでだった。「妊娠した? それはおめでとう。誰の子だい?」 ■アン・メイザーさながらの、愛憎渦巻く怒濤ロマンスです。最後の最後まで目が離せません!

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/19Posted by ブクログ

      親友の妻に惹かれ、心乱れることに我慢がならないパオロと、破綻した結婚から離婚を切り出した矢先、夫を亡くし、罪悪感と自由への渇望との狭間で揺れるローレンの女心が激しくぶつかり合うというお話。
      間違った結...

      続きを読む
    • 2015/07/30Posted by ブクログ

      5月20日刊『仮面の億万長者』でデビューを飾った新人作家ダニー・コリンズの2作目は、アン・メイザーさながらの、愛憎渦巻く怒濤ロマンスです。最後の最後まで目が離せません!

    セーフモード