【最新刊】鈴木ごっこ

鈴木ごっこ

著:木下半太

522円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「今日から、あなたたちは鈴木さんです」。巨額の借金を抱えた男女四人が豪邸に集められた。彼らの責務は、ここで一年間、家族として暮らすこと。見知らぬ者同士が「家族ごっこ」に慣れてきたある日、貸主から次なる命令が下った。「隣の奥さんを寝取れ」。失敗したら四人に未来はない――。貸主の企みの全貌が見えた瞬間、想像を超えた“二重の恐怖”がつきつけられる! まさかのラスト7行で震撼!この恐怖にあなたは耐えられるか!?

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/03
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(60件)
    • 鈴木ごっこ
      2016/09/14

      この本はTSUTAYAのオススメコーナーでドンデン返し1位にありました。


      2500万円の借金を背負ったてんでバラバラの四人
      ヤクザに脅されて偽の家族『鈴木ごっこ』をする事に!?

      登場人物達は25...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 鈴木ごっこ
      2017/01/25

      何の面識もない男性3人女性1人が1年の間、鈴木という苗字の家族になりすまして生活をしていく物語。

      4人とも借金が原因で、このなりすまし活動(鈴木ごっこ)に巻き込まれるわけなのだが、最後には度肝を抜か...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 鈴木ごっこ
      2020/02/20

      最後はまさかで心臓がきゅってなった。
      ほっこりするようなお話だった。
      木下半太さんは読みやすい。
      ラスト7行が意味深だった。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード