【最新刊】ジキルとハイド(新潮文庫)

ジキルとハイド(新潮文庫)

ロバート・L・スティーヴンソン/田口俊樹/訳

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロンドンの高名な紳士、ジキル博士の家にある時からハイドという男が出入りし始めた。彼は肌の青白い小男で不愉快な笑みをたたえ、人にかつてない嫌悪、さらには恐怖を抱かせるうえ、ついに殺人事件まで起こしてしまう。しかし、実はジキルが薬物によって邪悪なハイドへと姿を変えていたのだった……。人間の心に潜む善と悪の葛藤を描き、二重人格の代名詞としても名高い怪奇小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/31
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(35件)
    • ジキルとハイド(...
      2020/10/01

      おもしろい。
      世界で一番有名な二重人格者だと思うが、確かに自分の中にあるものは単体ではなく、複数だと気付かされる。
      時と場合により色んな自分が顔を出し、それら全てひっくるめて自分だと思う。だから苦しい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ジキルとハイド(...
      2017/05/18

      名作に関しては、肌の合うデザイン、訳のものを見つけ次第読むことにする。
      感想にすべて思ったより、の枕がつく。
      思ったよりごちゃごちゃしていない。どろどろしていない。
      思ったよりわくわくする、面白い。
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ジキルとハイド(...
      2020/09/20
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード