【最新刊】泣いちゃいそうだよ 七つのおまじない

泣いちゃいそうだよ

作:小林深雪 絵:牧村久実

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    4月、小6に進級した小川蘭は、睦月や陽菜、福士くんと同じクラスになれてホッとひと安心。クラス委員長に選ばれた蘭は、転校生の雫がいつも一人でいるので気になっている。先生からも「話しかけて。」と頼まれたけど、雫は蘭の顔を見ると逃げていってしまうので話すことすらできない。 そんな蘭に、陽菜が気になっている人と話せるおまじないを教えてくれて――。蘭やクラスメイトたちの悩みを、おまじないが解決してくれます!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/08/09
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 泣いちゃいそうだよ 全 28 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      泣いちゃいそうだよ 全 28 巻

      15,400円(税込)
      154pt獲得

    レビュー

    • 2013/12/25Posted by ブクログ

      ・女の子にオススメします。女の子の気持ちを具体的に描いてあり、とても共感できる作品です。
      ・主人公の女の子が、友だちとの関係、恋の関係をかいたところがおすすめです。
      ・主人公の友だち関係や、恋の関係な...

      続きを読む
    • 2009/04/04Posted by ブクログ

      小中学生向けの小説で、挿絵も時々入っています★
      話の内容は、純情そのものですが、
      大人になって忘れてしまってる感情を呼び起こされました
      そして主人公蘭の生き方に共感もあったし、また羨望もあって
      昔の純...

      続きを読む
    • 2012/08/29Posted by ブクログ

      憧れていた三島君。
      転校してきた佐藤君は三島君のいとこだった。
      藤井彩は佐藤君を好きになる。
      彩と、同じ吹奏楽部のかわいい女の子美咲ちゃん、佐藤君の三人でできる三角関係。
      涙もろいわたしはこのお話を読...

      続きを読む
    開く

    セーフモード