【最新刊】人と比べない生き方

人と比べない生き方

和田秀樹

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自分や他人の長所・短所ばかり目がいき劣等感に苛まれる人に向けたアドラー流・他人とうまくやっていくための処方箋 ●人と比べることよりも比べ方のほうが問題! ――アドラーに学ぶ劣等感を力に変える方法仕事の能力、知識や経験、学歴や容姿、健康状態や運動能力、さらには性格や幸福度、趣味、財力、所有物、地位、家柄、家族関係、そして恋愛に関すること…… 人はいろいろな点で自分と他人を比較し、ときに優越感を味わったり、ときに劣等感を抱くなどして、心の中で大なり小なり幸不幸を味わっている。他人と比較することなしに社会の中で生きていくのがほぼ不可能なのが現実。だから、他人と比べることの良し悪しを議論することはあまり意味がないのである。それよりも他人と比較することで心の平穏が乱れたり、あまりにも優越感を抱きすぎて傲慢になり、そのために周囲と摩擦が生じてしまったりすることのほうが問題と言える。つまり、他人と比べることより、その比べ方のほうが問題なのである。本書は先行き不安な時代に自分や他人の長所・短所ばかり気になってしまう人に、最近注目のアドラー心理学からいかに劣等感から克服するかを学びながら、他人とうまくやっていくヒントを探るもの。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/27
    連載誌/レーベル
    SB新書

    レビュー

    • 2016/02/20Posted by ブクログ

      「○○になろうと思ったが、能力的に無理だと痛感した」
      この時は「自分には向かない」「続けられない」と思ったら自分に向きそうなもので勝負した方が勝つ確率は高い
      限界と感じたのに続けると「あの時進路を変え...

      続きを読む
    • 2015/07/05Posted by ブクログ

      人と比べない生き方とは、あの人に比べて私は、
      ではなく、自分が優位性が有ると思うものを自分の
      尺度で伸ばしていく生き方である。

      自分の尺度というところが大事な点で、偏差値とか人と
      比べて測るのではな...

      続きを読む

    セーフモード