Q.E.D.iff ―証明終了― 11巻

加藤元浩

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

人工知能(AI)裁判官が導入された近未来の日本。ある日、妻とその浮気相手を殺害した容疑で逮捕されたのは、AI裁判官の管理を行う技官の男だった。その男の弁護を頼まれた可奈は、燈馬と呼ばれる謎の天才に協力を依頼するが……!? 人々の信頼を集め、完璧な判決を行うAI裁判官に対し、これまで数多の謎を解き明かしてきた天才・燈馬が挑む! (「溺れる鳥」ほか1編収録)

続きを読む
  • Q.E.D.iff ―証明終了― 全 13 巻

    未購入巻をまとめて購入

    Q.E.D.iff ―証明終了― 全 13 巻

    6,006円(税込)
    60pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/21Posted by ブクログ

    バカ正直で絶対に嘘をつかないが、その人のよさゆえにギャングとの関わりを断てない男が、殺人の容疑者であるギャングのボスのアリバイを証言してしまう、「信頼できない語り手」が面白かった。
    果たして事件の真相...

    続きを読む
  • 2018/10/17Posted by ブクログ

    2篇とも「信頼できない話者」に関する話だった気もする。
    というか!!
    「劇中劇」でもなく「夢オチ」でもなく、よく似た人でも先祖子孫でも仕切り直しでもなく、ただただ未来の設定として一話限り(だよね?)設...

    続きを読む

セーフモード