【最新刊】これでナットク! 植物の謎 Part2 ふしぎと驚きに満ちたその生き方

これでナットク! 植物の謎 Part2 ふしぎと驚きに満ちたその生き方

日本植物生理学会

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヒマワリなどの一年生草を越年栽培できる? 植物で最大の細胞はどのくらいの大きさ? ウメの幹から花が直接咲いているのはどういう現象? アサガオの花の色が天気で変わるのはなぜ? ツタはどうやって木や建物の外壁にはりついている? 夏の強い日差しのもとで「葉焼け」するのはなぜ? ……など、小学生から大学生、主婦から園芸関係者まで、幅広い「?」に専門家が徹底回答しました。(ブルーバックス・2013年6月刊)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/26
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2014/11/03Posted by ブクログ

      なぜ澱粉は消化しやすくてセルロースは消化しにくいか?なぜ植物は緑色か?などの理由はコレを読んで理解できました。

    • 2015/12/25Posted by ブクログ

      ヒマワリなどの一年生草を越年栽培できる?ウメの幹から花が直接咲いているのはどういう現象?など、幅広い「?」に専門家が徹底回答。

    セーフモード