春風のエトランゼ 1巻

紀伊カンナ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

小説家の駿(しゅん)は、沖縄の離島で出会った年下の恋人・実央(みお)を連れて、故郷の北海道へ向かっていた。かつて、幼なじみとの結婚式をゲイだと言って逃げ出して以来、駿は実家とは絶縁状態でいたが、父親が病気だと聞き、一度帰ることを決意した。迷惑をかけた実家に男の恋人を連れて行く。駿にとっては気まずい帰省だっがが、親を亡くした実央には―。海辺のエトランゼの続編、天涯孤独成年とゲイな小説家の切なく瑞々しい恋。第1巻。

続きを読む
  • エトランゼ 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    エトランゼ 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
10
5
4
4
4
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/07/28Posted by ブクログ

    イラストがかわいい系。好き。
    コマにたくさん書き込みされているのは苦手だったが(みたときに情報を読み取りきれない)、全て読み込みたくなるほど良くできている。

  • ネタバレ
    2016/08/26Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/11/26Posted by ブクログ

    「海辺のエトランゼ」の続編。受キャラの駿くんの実家へ二人で帰郷します。
    絵柄もストーリーもほんわか可愛らしくて良いのだけど、読んでて「あれ?」という場面がチラホラ。マイノリティであることを受け入れられ...

    続きを読む
開く

セーフモード