【最新刊】青春ロボット

青春ロボット

佐久本庸介

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学生のなかに紛れ込んだ、人間そっくりの「ロボット」手崎零(てざき・れい)は人間を幸せにするために、常に最適な行動をとっていた。だが、ある出来事により自身がロボットだと周りに気づかれ、友人たちとの関係が壊れてしまう。高校に進学した零は、ひとりの少女、珊瑚(さんご)と出会う。彼女と付き合いながら、零は卓球を通じ、ふたたび人間との交流を深めていく。順調な日々を送っていた零だが、卓球の試合当日、突然、気を失ってしまう。目覚めた零が気づく、自身も知らなかった秘密とは……。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/02/23Posted by ブクログ

      一気読みでした。せつない。苦しい。悲しい。でも、その感情があるからこそ、生きてるってことなんんだって。うまく言えないけど、胸の奥のしこりが溶けていく感じがしました。何があっても、支えてくれる人の大切さ...

      続きを読む
    • 2017/03/27Posted by ブクログ

      ロボットが人間と共生し、周りを幸せにするため…というミッションのもと、人間に紛れて中学、高校と過ごしていくよくあるようなSFまじりの青春ストーリー…
      と思っていたら、いい意味で裏切られました。5分の4...

      続きを読む
    • 2015/11/29Posted by ブクログ

      ロボットが実験的に人間社会の中学生として生活を始める。
      恋、部活、色々とあるが、実は心に病を持つ少年の話だった。
      面白い。

    開く
    [{"item_id":"A001539647","price":"1485"}]

    セーフモード