【最新刊】拝み屋怪談 幽魂の蔵

拝み屋

著者:郷内心瞳

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    不穏な漆黒に支配された闇の中、私は心の中で孤独な怪談語りを始めた――。古い母屋を改築した歪な蔵に現れるという“得体の知れないお化け”。お祓いと原因究明を依頼された拝み屋である著者は、「蔵の怪」をおびき寄せるため、自らが体験し見聞きした怪しい話の数々をたどることにした。刻一刻と時間が経過する中、やがて怪異の体験者にはある共通点があることに気づく。ドラマ化もされた人気怪談実話シリーズ、真の完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/12
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 拝み屋 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      拝み屋 全 8 巻

      5,896円(税込)
      58pt獲得

    レビュー

    • 2018/07/17Posted by ブクログ

      郷内ワールド、装いも新たに復活!って感じで、惚れ直した感のある一作。

      現代の怪談作家さんのパターンというと、割とサクサクとドライに怪異を語っていく(もちろんそれが効果的だからなのだけど、新聞の報告を...

      続きを読む
    • 2015/07/12Posted by ブクログ

       拝み屋を営む著者が、物心ついてから拝み屋稼業を始めるまでに体験した様々な怪奇譚を、家族や友人知人などから頂いた話も交えて著した怪談集。
       過去作と同じような構成かと思いながら読んでいくと、終盤で意外...

      続きを読む
    • 2016/12/07Posted by ブクログ

      私は本職の拝み屋さんという人がいる事を知りませんでした!
      いるのか~。
      まあ、舞台が東北ということで、ちょっと納得してしまいました。恐山のある東北、そして沖縄ならばそういう伝統が残っているでしょうから...

      続きを読む
    開く

    セーフモード