【最新刊】バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト

カーリン・アルヴテーゲン(著)/ヘレンハルメ美穂(訳)

803円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    北欧ミステリの女王が描く濃密な人間ドラマ。不治の病に罹り、夫と別れて死を待つ日々を送る五十代の女性ボーディル。法律家としてキャリアを積みながら、心理カウンセラーに依存する三十歳、独身の娘ヴィクトリア。良き父良き夫であり、建築家としても成功を手にしていたアンドレアス。小さな出来事がやがて大きな波となり、それぞれの人生の歯車を狂わせていく……。 北欧ミステリの女王が人生の皮肉とやるせなさ、絶望、そしてほのかな希望を描く、濃密な人間ドラマ。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/19
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       小さなことがまわりまわって思わないところで影響がでる、っていうバタフライエフェクト。
       家をでた母親と、娘、そして全く別の既婚男性の三人、それぞれの<バタフライエフェクト>の話。
       
       メイン...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      何かの記事から辿って見つけたスウェーデンの作家。中でも評判が良く、訳者があのミレニアムと同じ、という理由でこの本を手に取った。

      ミステリーではなく、心理サスペンス。映像化もされている作品。主に二人の...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード