【最新刊】エヴェレスト 神々の山嶺

神々の山嶺

著者:夢枕獏

1,430円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界初のエヴェレスト登頂目前で姿を消した登山家・ジョージ・マロリー。謎の鍵を握る古いカメラを手に入れた深町誠は、孤高の登山家・羽生丈二に出会う。山に賭ける男を描いた山岳小説の金字塔が、合本版で登場。※本書は一九九七年八月、集英社から刊行されたのち、二〇〇〇年八月に集英社文庫として刊行されました。その後、二〇一四年六月に角川文庫として刊行された上下巻を合わせて合本版としました。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/24
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 神々の山嶺 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神々の山嶺 全 3 巻

      2,915円(税込)
      29pt獲得

    レビュー

    • 2016/08/04Posted by ブクログ

      作者、夢枕獏さんはあとがきで、こう書いた。
      「書き残したことはありません」
      全てをだしつくした1000ページにおよぶ大作は、ガツンと直球の山岳小説だった。エヴェレストに立ち向かう主人公には実在のモデル...

      続きを読む
    • 2015/12/29Posted by ブクログ

      ジョージ・マロリーのカメラを見つけた深町誠は、天才登山家の羽生丈二と出会い、彼の謎を追いかけることになる。

      1000頁を越える大作でしたが、山好きには堪らない一冊でした。山で仲間をなくし、恋人に振ら...

      続きを読む
    • 2015/10/25Posted by ブクログ

      さすがに合本版となると1000ページを超える物凄いボリュームに圧倒される。再々読になるのだが、何度読んでも面白い。数ある山岳小説の中でも、群を抜いた傑作であろう。

      1924年にエヴェレスト頂上付近で...

      続きを読む
    開く

    セーフモード