【最新刊】カウンセリング心理学入門

カウンセリング心理学入門

著:國分康孝

640円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「カウンセリング」ということばが日常的に使われるようになった。ここでいうカウンセリングとは、人生問題の相談にのる相談活動、もしくは援助活動全般をさしている。たとえば法律相談、育児相談、健康相談、結婚相談、職業相談、留学相談、心理相談などが含まれる。 これらの相談活動の一貫した原理・技法・理論等を研究・開発するのが「カウンセリング心理学」で、その成果は今や専門のカウンセラーのみならず、企業の管理職、教育に携わる親や先生、患者と接するナースなど、あらゆる職業の人々に幅広く活用されている。 本書は、カウンセリングに関心のある方々に、カウンセリングという援助活動を支えているカウンセリング心理学の概要と実践法を易しく説いた、初の入門書である。職場や学校、家庭など、あらゆる場で生じる人間関係の悩みに、また現代人の抱える心の渇き・閉塞感に、どう応えうるか。ますますニーズの高まる心理学への格好の手引き。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/19
    連載誌/レーベル
    PHP新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2010/08/14Posted by ブクログ

      心理学面白い。というわけで、つらつら感想。

      自分の心から出した答えと同じようなことも書いてある。
      じゃあ、長い時間かけて出したの意味ないじゃんと思いがちだけど、
      自分の心の中から答えを見つけた...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/04/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/05/23Posted by ブクログ

      カウンセリング心理学とは
      ・実践と研究の両側面を持っている。
      ・プラグマティズムの色が強い。
      ・inter_personalな部分が強い。
      ・健常者向けで予防・開発的なところが多い。

      職場編
      ・アイ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード