【最新刊】うつ病の脳科学 精神科医療の未来を切り拓く

うつ病の脳科学 精神科医療の未来を切り拓く

1冊

著:加藤忠史

794円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本のうつ病等の気分障害患者が90万人を超えた。だが、病因が解明されていないため、今のところ処方薬も治療法も手探りの状態にならざるを得ない。一方、最新の脳科学で、うつには脳の病変や遺伝子が関係することがわかった。うつの原因さえ特定できれば、治療法が確立できる。今こそ、最先端脳科学と精神医学を結びつける研究環境が必要だ。うつ研究と脳科学の世界最新情報から、今後、日本がとるべき道までを示した、うつ病診療の未来を照らす希望の書。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/12
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4.2
    5
    5
    2
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/06/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/01/27Posted by ブクログ

      仕事関係です。今日もご一緒でした。
      ちょっと古いかなと思うところもありますが、課題はなにも変わってないのが悔しい限り、借りは即返さなければならない。できることをがんばります!

    • ネタバレ
      2011/06/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード