【最新刊】マンガ・うんちく名古屋

「うんちく」シリーズ

著者:棚園正一

1,100円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    歴史、観光地、名古屋メシ、ご当地キャラ、ナナちゃん、ドラゴンズetc.“日本のど真ん中の大都市・名古屋の意外な雑学満載でもっと名古屋が好きになる!

    続きを読む
    ページ数
    146ページ
    提供開始日
    2015/07/23
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用
    • 「うんちく」シリーズ 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「うんちく」シリーズ 全 8 巻

      8,433円(税込)
      84pt獲得

    レビュー

    • 2018/10/18Posted by ブクログ

      毎日変わる平台、意外な本に出会える棚、静かなたたずまい。都心の大きな書店も、町の小さな書店も、本屋さんは魅力的な場所だ。この環境を維持するために書店の人々は努力を惜しまないし、それゆえ書店には、語りた...

      続きを読む
    • 2017/07/23Posted by ブクログ

      「うんちくシリーズ」第2弾。雲竹雄三が本屋をテーマに薀蓄を語る。

      私は近い業界にいるが書店のことはほとんど知らないので、書店員あるあるが非常に面白かったし、在庫管理や流通の仕組みが参考になった。

      ...

      続きを読む
    • 2013/08/30Posted by ブクログ

      面白い!
      ビブリオものは、ミステリー等のなかに書籍、書店に関する蘊蓄を散りばめるのが常道なのだが、これはストレートに蘊蓄だけに絞っている。突如登場して蘊蓄を言いまくる雲竹雄三(うんちく ゆうぞう)と別...

      続きを読む
    開く

    セーフモード