ふたりの皇子~寵愛に乱されて~

高波一乱 イラスト:広瀬コウ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    リーナシュタイン城の使用人として庭園で働く「サーシャ」は、可憐でありながらも情熱的な花「リーナス」がよく似合う娘。そしてリーナシュタイン城の皇子である「クライン」に密かな思いを寄せていた。庭園を散歩するクラインの姿をこっそり眺める毎日。しかしある晩サーシャは、クライン皇子と淫らな関係を結んでしまう夢を見てしまう…。現実の世界では近づくことさえ叶わないはずの皇子から求められる熱いキス。強引なようでいてどこまでも優しく続く愛撫。そしてついに、クラインの熱い魂がサーシャの奥深くへ…。夢の中で犯してしまった罪の意識にさいなまれるサーシャ。自らの罪深さに打ちひしがれているところへ現れたのは、クラインの実兄「ラーハルト」だった。ふさいでしまったサーシャの心を、そして身体までもラーハルトは官能的な愛で開いていく。実の兄弟であるクラインとラーハルトの間で揺れ動くサーシャの心と身体。サーシャを象徴する花「リーナス」が物語に華を添える、ふたりの皇子を巡る禁断の多重純愛ストーリー。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード