金色の甘美な時間

サラ・クレイヴン 翻訳:古澤紅

540円(税込)
ポイント 5pt

「生まれてくる子はこんな父親のことを知らないほうがいいわ」カミラは悔し涙を必死でこらえながら言い捨てると、ギリシアで絶対的な権力を持つザンドレウ家の館をあとにした。自分で誘惑しておきながら金目当てと侮辱するなんて、妹は傲岸不遜なあの人のいったいどこに惹かれたのかしら? 確かに外見は美しく、まるで太陽神アポロのようだけれど……。憤然と飛び出したとたん事故に遭い、意識を失ったカミラが目覚めた場所は、またしても怒れる太陽神の館――そして美貌の富豪ニック・ザンドレウは妹の恋人の“兄”だった。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • ネタバレ
    2017/08/17Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード