【最新刊】ナイショのシンメトリ

ナイショのシンメトリ

著者:佐々木禎子 イラスト:小椋ムク

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

雪の降る公園で、ダンスを踊る青年に恋してしまった小鳥遊航。一年半後、おたふく風邪をひいた双子の弟・翔の身代わりとして大学の講義に出席した航は、その青年――若手イケメン俳優の藤堂櫂と再会する。自分を翔だと思い込んでいる藤堂に「ずっとおまえが好きだった」と囁かれ、臆病で超奥手な航はどうしても真実を言い出せないまま、甘くとろけるファーストキスに溺れて……。 切ない思いが紡ぐ、甘い恋のシンメトリv

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2015/06/10
連載誌/レーベル
B-PRINCE文庫

レビュー

  • 2014/04/27Posted by ブクログ

    小椋ムク先生のイラストが大好きなので、作画買いしました。
    初めましての作家さんです。

    小鳥遊双子がものすっごくよかった!
    バカ双子というか、バカ兄弟というか、相思相愛双子というか…とにかく、この双子...

    続きを読む
  • 2014/04/23Posted by ブクログ

    王道のBL(笑)?
    BLの存在を知った頃に読んだような、懐かしさ!

    「恋っていいわね~」と、つい思っちゃうような?

    小椋ムクさんのイラストも、すんごく合ってる。

    身も(?)心もふわふわ・ほわほわ...

    続きを読む
  • 2016/01/17Posted by ブクログ

    あんまり期待してなかったけど、「恋する気持ち」を上手く書く作家さんだったので好きでした。
    ドキドキしたり、キュンしたりが上手いと思った。
    自分の風邪を移してしまった双子の弟の代わりに授業に出るため行っ...

    続きを読む
開く

セーフモード