【最新刊】生者と死者に告ぐ

刑事オリヴァー&ピア・シリーズ

ネレ・ノイハウス/酒寄進一

1,599円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホーフハイム刑事警察署の管轄内で、犬の散歩中の女性が射殺された。ライフル銃で80メートルの距離から正確に頭部を狙撃されたのだ。翌日、森の縁に建つ邸宅のキッチンで、女性が窓の外から頭を撃たれて死亡。数日後には、若い男性が心臓を撃ち抜かれて殺害された。被害者たちはいずれも他人に恨まれるタイプではなく、動機に結びつくような共通点もわからない。そして警察署に“仕置き人”と名乗る謎の人物から死亡告知が届く。犯人の目的は? 被害者たちの見えない繋がり(ミッシング・リンク)とは? 刑事オリヴァーとピアが未曾有の連続狙撃殺人事件に挑む!/解説=北上次郎

    続きを読む
    提供開始日
    2019/10/30
    • 刑事オリヴァー&ピア・シリーズ 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      刑事オリヴァー&ピア・シリーズ 全 4 巻

      5,671円(税込)
      56pt獲得

    レビュー

    • 2017/11/30Posted by ブクログ

       第一印象。分厚い!

       風力発電所の建設計画をめぐり、建設を推進したい施設建設会社と、自然保護を名目として建設反対を訴える市民団体との争いを軸にストーリーは展開する。
       風力発電ならばクリーンエネル...

      続きを読む
    • 2019/10/08Posted by ブクログ

      ドイツのミステリ、刑事オリヴァー&ピアのシリーズ、6作目の刊行。
      主席警部のオリヴァーとピアは恋人ではなく同僚で、仕事で認めあっている関係です。

      オリヴァーは離婚後やっと落ち着き、幼い末娘に愛を注ぐ...

      続きを読む
    • 2018/04/05Posted by ブクログ

      刑事オリヴァー&ピアのシリーズ5作目。
      オリヴァーは主席警部で、ピアは同僚です。
      これでやっと順番通りの刊行になる?
      とはいえ、4作目を読んだのがだいぶ前なので~刑事たちの人間関係を思い出すのにしばら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード