【最新刊】「科学の謎」未解決ファイル 宇宙と地球の不思議から迷宮の人体まで

「科学の謎」未解決ファイル 宇宙と地球の不思議から迷宮の人体まで

1冊

著:日本博学倶楽部

530円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    インターネットの発達により、家にいながら世界とつながる。遺伝子情報の解明の進歩により、かつては不治の病といわれていた病気も治療できるようになった。宇宙に目を転ずれば、人工衛星による宇宙探索は太陽系の外にまで広がっている。しかし、これほど近年、科学技術がめざましく進歩しているにもかかわらず、地球のわずか数百キロの内部がどのようになっているか、正確には知られていない。このように科学的に解明できないものが数多くある。身近なところでは、ヒトの右利きと左利きはどのような仕組みで決まるのか? なぜ鮭は生まれた川に遡上してくるのか? ビッグバン以前の宇宙には何が存在していたのか? ナスカの地上絵は何かのメッセージなのか? 本書では、人類、動物、宇宙、遺跡などを中心に、現代科学をもってしても解明できていない事象に焦点を当ててみた。興味津々の謎に迫る、ミステリータッチで楽しめる科学読物。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/10
    連載誌/レーベル
    PHP文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    2.9
    15
    5
    1
    4
    2
    3
    9
    2
    1
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      タイトルでトンデモ本系統を連想してしまいそうですが、さすがにPHP文庫でそれはありません。,ライトに数多くの「定番」の謎を語ってくれています。,それでも、初めてしるトピックスもありました。,ダークマタ...

      続きを読む
    • 2018/05/21Posted by ブクログ

      以前にコンビニで購入した1冊。まとまりはないが、様々な科学の分野のトピックスが紹介されていてそれなりに楽しめる。ただ、各トピックスは「こういう説もある。まだまだわからないことばかり。」という不確かな内...

      続きを読む
    • 2013/06/24Posted by ブクログ

      科学の進歩がこんなに進んでいるのかと思うところと、まだ謎だらけだなと思うところあり、進化と究明が科学のロマンかな…

    開く

    セーフモード