アスペルガーですが、妻で母で社長です。(大和出版) 私が見つけた“人とうまくいく”30のルール

著:アズ直子

1,100円(税込)
ポイント 11pt

購入へ進む

カゴに追加

「どうして本当のことを言ってはいけないの?」と悩んでばかりの“宇宙人”でしたが、今はみんなと幸せです――。この本は「場の空気が読めない」「会話が噛み合わない」「周囲も人も傷つけてしまう」、と、悩み生きづらい毎日を送っていた著者が、アスペルガー診断後自ら見出したルールによって人生を切り開いていった物語です。「アスペルガーの生徒が考えていることがようやく理解できた」「どのようにアスペルガーの子供と接したらよいのかがわかった」「会社の部下との関係が改善した」など、学校や教育現場、各家庭をはじめ、企業などで今大評判の一冊です。本文では、遅刻をしない3つの鉄則、失敗しないお話ルール、感情を落ち着かせるいくつかの方法、など、すべてがいい方向に回りだす「傾向と対策」を明かします。この本を読み終える頃には、きっと新しい第一歩を踏み出す力がわいてくることでしょう。今悩んでいる方、必読のバイブルです。

続きを読む

レビュー

3.9
21
5
7
4
6
3
7
2
1
1
0
  • 2018/10/08Posted by ブクログ

    アスペルガー障害の当事者本です。社長って何の会社かと思ったら、バッチフラワーレメディを売ってるんですって。

  • 2016/05/15Posted by ブクログ

    市立図書館で読みました。 わかるまでのつらかった日々、自己評価が下がるのを止められないですよね。 自分で30のルールを決めている点が素晴らしいです。 自己理解→対策→具体的に動く。 誰にでも必要なこと...

    続きを読む
  • 2016/02/15Posted by ブクログ

    このような、個性を持った方の生きにくさ、周りの環境などについて分かりやすくまとめてありました。 今でこそ、アスペルガーなど、社会の理解を得ることが有ると思いますがやはり、子供の頃や若いときは苦労され...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード