【最新刊】江戸川乱歩・少年探偵シリーズ(26) 黄金の怪獣 (ポプラ文庫クラシック)

江戸川乱歩・少年探偵シリーズ

26冊

著:江戸川乱歩

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    少年探偵団員からスリの疑いをかけられた玉村銀一君。 身に覚えのないその悪事は、実は自分にそっくりの偽者が働いていた。 銀一君のまわりで、次々に本物と入れかわる偽者たち。 宝石店に、美術店に、そしてついに小林少年が・・・! すべてはニコラ博士の恐るべき陰謀だった!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/07/24
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    3.5
    172
    5
    31
    4
    43
    3
    88
    2
    8
    1
    2
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/02/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      『少年探偵』シリーズの第一作目。悪役怪人二十面相、正義の味方、明智小五郎と小林少年。事件は3つ。

      1.羽柴家のダイヤモンド強奪&小林少年による奪還
      2.修善寺の美術の館に住む日下部老人の美術品の強奪...

      続きを読む
    • 2018/10/15Posted by ブクログ

      うーん、懐かしい。が、内容のほうはそんなに盛り上がらなかったなー。言葉遣いがいかにも時代がかっているのはツボだったけど。

    開く

    セーフモード