その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 1巻

完結

清野とおる

756円(税込)
ポイント 7pt

『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』――それは日常の退屈と喜びを描いたノンフィクション漫画の白眉である。著者の清野は、あたたかい眼差しで我々の生活を見つめ、日常に潜む「おこだわり」を抽出する。「僕は貧乏な人は格好がいいと思う」と清貧に生きる人々を賛歌したのは、劇作家の山田太一だったか。清野もまた、ツナ缶、ポテトサラダ、白湯、さけるチーズなど、ゼニのかからぬ喜びを賛歌して余りない。実にタマラン。

続きを読む
  • その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    その「おこだわり」、俺にもくれよ!! 全 5 巻

    3,780円(税込)

レビュー

4.4
7
5
3
4
4
3
0
2
0
1
0
  • 2018/02/23Posted by ブクログ

    皆さん、「おこだわり」をお持ちですか?この本にはいろんなこだわりを持った人たち(の話)が収められています。ツナ缶、寝る、アイスミルク、ポテトサラダ等々。。。私が共感したのは、カルビーポテトチップス「コ...

    続きを読む
  • 2017/01/19LEGEND
    読むと試してみたくなる

    ちょっと人には言えないけど絶対に美味しいと思う食べ方とか、誰にも見せられないけど至福を感じる休日の過ごし方とか、そういう「おこだわり」って皆さんも1つか2つくらい持ってませんか。 本作はそんな「おこだ...

    続きを読む
  • 2016/08/01Posted by ブクログ

    なんだこのシュールな笑いは。 そしてツナマヨやポテトサラダを試したくなる。 図書館で借りて読んだけど、絶対買う!

もっと見る

セーフモード