【最新刊】ゴーストライター

ゴーストライター

[脚本]橋部敦子/[ノベライズ]蒔田陽平

1,155円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文壇の女王、遠野リサとそのゴーストライター、川原由樹。天才と称されながら自らの才能の枯渇におびえるリサと、世間の評価を得られずあふれる才能をもてあましていた由樹は、共犯者として、いくつもの物語をふたりで紡ぎだしてゆく。ゴーストライターという罪が明るみにでないかぎり、二度と離れられない運命をふたりは感じていた…。時にはリサが由樹を、時には由樹がリサを支配する関係は、いつしか互いへの激しい憎悪をうみだしていく―。出版界を舞台に、女性の仕事、夢、人生に切りこむ珠玉のヒューマンサスペンス!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/06/02
    連載誌/レーベル
    フジテレビBOOKS
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • ゴーストライター
      2015/04/14

      一番はまったドラマ。世界観が美しい。中谷さんの欲深さ、プライドの高さ、人間らしさ。苦しくてもああいう年の重ね方をしたい、と惚れ惚れとしてしまいます。あと、神崎編集長にも釘づけでした。

      Posted by ブクログ
    • ゴーストライター
      2016/02/06

      ドラマがあまりにも好きだったので発売日に購入。
      シナリオ重視の文章なので読み物としては秀逸とは言えませんが、
      ストーリーはよいです。
      そして、この本はわたしの感情のバロメーターといえる作品です。
      この...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード