【完結済み】みずほ草紙 1巻

みずほ草紙

完結

花輪和一

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

古くからこの国で語られ続けている昔話や御伽噺、民話……。それらの中に秘かに隠された真実や理を、鬼才・花輪和一氏が、その独特の世界観で描き切る!!

続きを読む
ページ数
207ページ
提供開始日
2015/06/05
連載誌/レーベル
ビッグコミックオリジナル
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • みずほ草紙 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    みずほ草紙 全 4 巻

    5,060円(税込)
    50pt獲得

レビュー

  • 1巻2018/07/21まぎさん
    迷信か、本物か。

    田舎の農村風景。といえば牧歌的で聞こえはいいかもしれません。
    とんでもない。田舎が持つ昏い部分だってあるんです。
    そうした田舎の陰湿な部分をベースにしつつも、救いを与える旧い信仰体験のような不思議な話...

    続きを読む
  • 3巻2017/03/04Posted by ブクログ

    天才だから。



    まあ人間は欲の深いものだ、親族というのは面倒だしときに憎いものだ、ていうのが先生の一貫したメッセージよね。田舎はいいとか昔はよかったとか、そういうのはまったくないのがよい。男性主人...

    続きを読む
  • 4巻2019/05/14Posted by ブクログ

    人間の怖さと自然の恐ろしさを感じさせるマンガ
    ただの昔話ではなく、普通の人間が貧富の差や流れる時間の中でどう行きていくのかを考えることの大事さを伝えている
    おそらく江戸時代前後だが、農村地帯の話であ...

    続きを読む
開く

セーフモード