浅き夢見し

押切もえ

1,056円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    AneCanモデル押切もえ初の長編小説!AneCanモデル押切もえが構想・執筆に3年をかけ、すべて自ら書き下ろした完全オリジナルストーリー。新書『モデル失格』が大ヒットとなった著者による、モデル界初の長編小説です。主人公は25歳の売れないモデル。きらびやかな舞台に立つことを夢見るも、実際には何も行動を起こせず、うまくいかない挫折の日々。空回りするオーディション、業界の甘い罠、ダイエットとリバウンド、後悔だらけの恋愛、ライバルの出現…、数々の試練やネガティブな感情に押しつぶされそうになりながらも、いかにして売れるモデルへと成り上がっていくのか。彼女が見つける、自分だけの未来とは…。「表舞台で輝く笑顔の影には、他人には見せない努力、葛藤、摩擦…など辛く苦しい裏舞台が必ずある。それがあるからこそ、表舞台に強く立つことができる。夢を追い続けることは大切だけど、大変なんだ」という思いをこめて書き上げた長編小説。 モデル業界のバックステージや、キレイになれるノウハウなど、現役モデルだからこそ描ける細やかな描写に注目してください。人生をあきらめかけている人にこそ読んでもらいたい、新感覚の「モデル小説」です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/06/10Posted by ブクログ

      やっぱり詩人だな。
      モデルの体験を本にしたからなのか厳しい評価があるけれども、自分の体験だと思われるところは詩を感じさせます。
      章の初めの文や、一章の「とっさに繕ったぎこちない笑顔は、お面のようにはら...

      続きを読む
    • 2014/05/26Posted by ブクログ

      押切もえのインタビューを雑誌で見たことがあって、
      その中で小説についても取り上げられていたので読んでみたけど、
      思っていた以上に面白かった。
      25歳の曲がり角を曲がったモデルが主人公で、
      あまりにやる...

      続きを読む
    • 2013/09/19Posted by ブクログ

      大好きなもえちゃんの本。
      素敵な夢がつまって、最後まで読みやすかったです。
      ついつい主人公と自分を重ねて涙したり。
      純粋な文に引き込まれました。

      読後感はしっかり頑張らないと思える一冊。
      夢に向かう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード