アトム ザ・ビギニング 3巻

原案:手塚治虫 コンセプトワークス:ゆうきまさみ 漫画:カサハラテツロー

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

近未来の日本。とある大学に、ロボット開発にすべてを懸ける若き研究者、天馬とお茶の水の姿があった……。マルスのオーナーであるDr.ロロの正体を追って太平洋の孤島に渡ったシックスと天馬たち。早速研究施設に乗り込むが、そこは軍事要塞と化していて──。“ゆうきまさみ”と“カサハラテツロー”が描く“鉄腕アトム”誕生前史、蠢動の第3巻!

続きを読む
  • アトム ザ・ビギニング 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    アトム ザ・ビギニング 全 11 巻

    7,007円(税込)
    70pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    ナゾの島での冒険が終わったと思ったら、
    今度はナゾの組織に追われ、ナゾの人に助けられるという、
    いろいろ展開しつつもまだすべてがナゾに包まれた状態。
    アニメ化も決まったようだし、これから時間をかけて描...

    続きを読む
  • 2017/07/06Posted by ブクログ

    お茶の水は友達を作るつもりで人工知能を研究している。
    「驕りたかぶった今の人類にはヒト以外の知的生命体が必要なんだ」
    しかし天馬が目指すのは神としての人工知能。
    「人間を超越した生命体。すなわち神。知...

    続きを読む
  • 2017/03/04Posted by ブクログ

    近未来の日本。とある大学に、ロボット開発にすべてを懸ける若き研究者、天馬とお茶の水の姿があった……。マルスのオーナーであるDr.ロロの正体を追って太平洋の孤島に渡ったシックスと天馬たち。早速研究施設に...

    続きを読む

セーフモード