大介護時代を生きる ―長生きを心から喜べる社会へ

著:樋口恵子

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    超高齢化少子社会の道を走り続ける日本。誰もが介護にかかわる時代がやってくる。まさに「大介護時代」の到来であり、ケアも総力戦となる。本書は、重厚長大化する介護の現状について考察するとともに、地域の取り組み例なども紹介し“介護のある暮らし”をどう支えるかを考える。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/02/27Posted by ブクログ

      【読書その61】これもインフルエンザ闘病中に読んだ本。高齢社会を良くする女性の会理事長樋口恵子氏の著書。まさに自分が担当する介護保険を巡る状況。北欧との対比の中で日本の状況を見る。

    • ネタバレ
      2013/06/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード