LDは僕のID ―字が読めないことで見えてくる風景

著:南雲明彦

1,155円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    学習障害(LD)の一つ、読字障害(ディスレクシア)であることをカミングアウトし、啓発活動を行う27歳の著者が綴った「生きづらさ」と格闘した半生、その中で考えた障害のこと、支援のこと、社会のこと……。「もう子どもたちを苦しめたくない」という熱い想いが胸を打つ一冊。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/02/10Posted by ブクログ

      先日テレビでたまたま著者がディスレクシアについて話しているのを見て読んでみました。ディスレクシアは読んだり書いたりすることに困難を感じる学習障害の一つです。
      私が以前教えていた留学生で、とても努力して...

      続きを読む

    セーフモード