火葬場のない町に鐘が鳴る時 1巻

漫画:和夏弘雨 原案:碧海景

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音の鐘が鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで決して外に出てはいけない。だが、10年ぶりに東京からこの町に戻ってきた勇人は、この掟を知らずに破ってしまう。そこに現れたのは、冥奴様と呼ばれる得体の知れない化け物だった。PC&スマホ漫画雑誌『ヤンマガ海賊版』発のサスペンスホラー!!

続きを読む
  • 火葬場のない町に鐘が鳴る時 全 14 巻

    未購入巻をまとめて購入

    火葬場のない町に鐘が鳴る時 全 14 巻

    9,240円(税込)
    92pt獲得

レビュー

2.7
4
5
0
4
1
3
2
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2017/05/22匿名
    ツッコミ不在の恐怖

    よくある出来の悪い方のweb漫画です。
    出だしから母親の幼稚さが本当に目に付きます。
    車1台の車幅しかない断崖絶壁の道(何故かガードレールが設置されてない)を通っている時、
    帰りたいと駄々をこね始め、...

    続きを読む
  • 2017/01/08匿名
    設定が面白い。

    プレステの「サイレン」が好きなので、似たような設定で好きです。
    不気味な閉鎖的な村のストーリーですが、怖すぎないホラーでサクサク読みやすい。
    細かい部分は気にしたらキリがないぐらい突っ込みたくなる矛盾...

    続きを読む
  • 2016/06/07Posted by ブクログ

    なんとなく好奇心で買い,わりと面白かったのでKindleで続きを購入(現在5巻まで出ているH28.6.7).日本の土着民俗ホラーのセオリーをふまえた安定感.小説で読みたい内容だなと.

開く