【完結済み】火の鳥 【手塚治虫文庫全集】 1巻

火の鳥 【手塚治虫文庫全集】

完結

11冊

手塚治虫

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「その生き血を飲めば永遠の命を得ることができると言われている……」。「永遠の命」をテーマに、手塚治虫が生涯にわたって描き続けたライフワーク作品「火の鳥」シリーズがついにはじまる! 第1巻には「騎馬民族渡来説」を取り入れ、独自の解釈による日本神話を描いた「黎明編」に加え、手塚治虫エッセイ集より抜粋した「『火の鳥』のロマン」を掲載。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>・『火の鳥』黎明編(手塚治虫漫画全集MT201~202『火の鳥』第1~2巻収録) ・『「火の鳥」のロマン』(手塚治虫漫画全集別巻MT389『手塚治虫エッセイ集』第3巻収録) <初出掲載>・『火の鳥』黎明編 1967年1月号~11月号 COM連載 ・『「火の鳥」のロマン』1983年1月号 「旅」掲載

    続きを読む
    ページ数
    354ページ
    提供開始日
    2015/06/26
    連載誌/レーベル
    手塚治虫文庫全集
    出版社
    講談社
    ジャンル
    少年マンガ
    • 火の鳥 【手塚治虫文庫全集】 全 11 巻

      未購入巻をまとめて購入

      火の鳥 【手塚治虫文庫全集】 全 11 巻

      8,470円(税込)
      84pt獲得

    レビュー

    4.5
    50
    5
    30
    4
    16
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/01Posted by ブクログ

      10年前にこれを読んでいたとしたら単に未来の夢のようなロボットの話として捉えていたかもしれない。しかし今の自分は「AI」という現実的な対象に重ね合わせて、近い将来同じような状況が起こり得る可能性を強く...

      続きを読む
    • 2017/04/16Posted by ブクログ

      望郷編

      たったひとりの宇宙商人ズダーバンのちからで1つの星が滅ぼされる。

      ズダーバンのしたことは欲望という名の麻薬をみんなに飲ませただけ。

      欲望がすべて悪いとは思わない。
      そこからエネルギーが湧...

      続きを読む
    • 2017/04/10Posted by ブクログ

      復活編
      人間とロボット。
      なにが人間でなにがロボットか…。

      ブラックジャックの本間先生のセリフ
      人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね………
      を思い出す。

      科学には...

      続きを読む
    開く

    セーフモード