半径3メートルの「行動観察」から大ヒットを生む方法

高橋広嗣

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「妖怪ウォッチ」はなぜ爆発的にヒットしたのか?小学生を中心に爆発的人気を誇る「妖怪ウォッチ」。テレビアニメ、玩具、ゲームはいずれも大人気。関連玩具は常に品薄で、入荷した店には朝から長蛇の列ができるほど。また、今夏に発売された年末公開の映画チケットを求め、朝4時から列をなしたことは社会現象として各種メディアで報道された。この「妖怪ウォッチ」が大ヒットした背景には、これまでのキャラクタービジネスでは活用されていなかった手法が使われています。まさに、その手法を駆使して名立たる有名企業のコンサルティングで実績を上げている著者が、「妖怪ウォッチ」の手法を紹介しつつ、それと同様の手法で成功を収めている数々の事例を紹介する。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    3
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/27Posted by ブクログ

      誰もが知っている商品の解説ストーリー。

      印象に残ったのは
      ・ムーニーマン はかせやすい、立ったまま着脱できるオムツ。高齢者の尊厳も。

      ・ファブリーズ 大量に猫を飼っているけどニオイを感じない女性と...

      続きを読む
    • 2015/12/19Posted by ブクログ

      個人的に気になっている「行動観察」と言う分野。消費者やユーザーにヒアリングやらアンケート調査やらをしても捉えることができない潜在的なニーズを明らかにする手法として注目されています。
      いわゆるビジネスの...

      続きを読む
    • 2015/07/13Posted by ブクログ

      「行動観察」することで、本人も気がつかない真実を見つける。よく「インサイト」を見つけろというが、最近は「Truth」を見つけろと。そんな流れのなかの一つの方法が行動観察なのだと思う。

    セーフモード