学習まんが はじめての日本の歴史11 黒船がやってきた

山本博文(総監修)/岩田やすてる(まんが)/三条和都(シナリオ)

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新・日本史学習まんがシリーズ、第11弾!全15巻の新・日本史学習まんがシリーズ。今回発売の11巻では、1853年、アメリカからペリーが4せきの黒船を率いて現れ、日本に開国を要求したことに始まる激動の幕末時代を中心に描いていきます。アメリカと結ぶことになった「日米和親条約」「日米修好通商条約」とはどんな内容だったのか?開国することに反対だった人たちの「尊王攘夷運動」とはどのようなものだったのか?力を失っていた江戸幕府が、政権を朝廷に返上する「大政奉還」までには、どのような動きがあったのか?その後も国内で続いた「戊辰戦争」とはだれとだれのどのような戦いだったのか?等々、波瀾万丈の時代をわかりやすく漫画で描きます。また、大河ドラマなどでもおなじみの新撰組、坂本龍馬、桂小五郎、西郷隆盛なども登場するので、より身近に歴史を感じることができます。〈 目次 〉第一章 黒船がやってきた第二章 尊王攘夷と公武合体第三章 大政奉還第四章 戊辰戦争第五章 文明開化【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。※フィックス型EPUB139MB(校正データ時の数値)

    続きを読む
    • はじめての日本の歴史 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      はじめての日本の歴史 全 15 巻

      12,870円(税込)
      128pt獲得

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/11Posted by ブクログ

      [墨田区図書館]

      以前読ませてから2年近く経ってのリベンジかな。男児は歴史好きなんてうちの子に限っては、""嘘!!""こんなに薄いマンガ本でもなかなか読んでもらえない、いや正確には弥生時代くらいまで...

      続きを読む

    セーフモード