ナニーと最後の独身貴族 【ブルースターの忘れ形見 III】

スーザン・メイアー 翻訳:深山ちひろ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛と絆が深まれば深まるほど、自分の出自を明かせなくなって……。 名門ブルースター家の老家長ノームに嫁いだ姉が事故で亡くなり、天涯孤独となったクリスティンは打ちひしがれていた。ところがその姉がじつは三つ子の赤ん坊を遺していたことを知り、ノームの息子3兄弟が親代わりをしているという屋敷を訪ねた。その日ブルースター邸では末弟の結婚披露宴が催されており、タキシードを着こなした美しき黒髪の長男グラントが玄関先に現れた。かたや、みすぼらしい田舎娘といった格好のクリスティンは、素敵な彼と冴えない自分を比べ、恥ずかしさに赤面した。だが、グラントが三つ子の世話係が足りず困っているのを見て、彼女はナニーを買って出た―― みずからの正体を明かさぬまま。 ■ブルースター3兄弟に突然降って湧いた赤ちゃん騒動を描いた3部作最終話。次々と結婚を決める弟たちを尻目に、仕事と三つ子の世話に没頭するグラントでしたが、その心にはいつしか隙間風が……。最後の独身貴族と悩める若きナニーの波瀾の恋物語をご堪能あれ!

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード