入り婿侍商い帖 関宿御用達(二)

著者:千野隆司

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旗本家次男の角次郎は縁あって米屋の大黒屋に入り婿した。米の値段が下がる中、仕入れた米を売るために、角次郎は新米を江戸に運ぶ速さを競う新米番船に参加する。妻と心を重ね家族一丸で米屋を繁盛させていく物語。

    続きを読む
    • 入り婿侍商い帖 関宿御用達 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      入り婿侍商い帖 関宿御用達 全 3 巻

      2,068円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/07/16Posted by ブクログ

      入り婿侍シリーズ、ハマっています。
      今回の新米番船は、主人公角次郎の決意と身体を張った戦い・・引き込まれ方も半端なし。
      それにしても何でもこなしてしまう角次郎さん、今回は船の筈緒を握りました。一番にな...

      続きを読む
    • 2016/10/03Posted by ブクログ

      千野隆司さんの入り婿侍商い帖シリーズ、関宿御用達(二)、読み落としたまま先に進んでいて、遅ればせながら読了しました!(^-^)

    • 2016/01/05Posted by ブクログ

      第五弾
      店を大きくするために奮闘する角次郎
      豊作時の大量の米の対処法を考えた幕閣
      コメ輸送の賭けに、評判をとった米問屋が有利
      裏で暗躍する連中の妨害にも負けず、船に乗り込むが
      二位で無難な結果に

    セーフモード