入り婿侍商い帖 関宿御用達

入り婿侍商い帖 関宿御用達

著者:千野隆司

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旗本家次男の角次郎は縁あって舂米屋の大黒屋に入り婿した。関宿藩の御用達となり商いが軌道に乗り始めた矢先、義父善兵衛が人殺しの濡れ衣で捕まり……。妻と心を重ね、家族みんなで米屋を繁盛させていく物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/28
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 入り婿侍商い帖 関宿御用達 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      入り婿侍商い帖 関宿御用達 全 3 巻

      2,068円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(11件)
    • 2016/09/05Posted by ブクログ

      千野隆司さんのシリーズ、侍から商人になった角太郎とお万季の逆境を超えて生きるシリーズ、いよいよ佳境、感動の涙です。(まだまだ続きそうで嬉しいです)入り婿侍商い帖(一)(二)(三)、関宿御用達(一)(二...

      続きを読む
    • 入り婿侍商い帖 ...2016/12/31Posted by ブクログ

      周囲の人たちの助けや絆。角次郎本人の頑張りもあるけれど、やはりそれは周囲の人に恵まれているから報われているのが大きい。

      江戸時代の人情。

    • 2016/04/15Posted by ブクログ

      2016年2月刊。文庫書下ろし。シリーズ3作め。一難去ってまた一難。とういか、たいへんなんだけど、角次郎は、よくやっています。ハラハラする展開もあり、商いが大きくなっていくのが、爽快です。次巻が楽しみ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード