【最新刊】料理番 旅立ちの季節 新・包丁人侍事件帖(4)

新・包丁人侍事件帖シリーズ

4冊

著者:小早川涼

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    将軍家斉の御膳を料理する江戸城の台所人、鮎川惣介は、優れた嗅覚の持ち主。ある日、家斉から召し出しを受けた惣介は、大奥で見た異形の女と、家斉から出された二種類の昆布の宿題に頭を悩ますが……。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/24
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代
    • 新・包丁人侍事件帖シリーズ 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      新・包丁人侍事件帖シリーズ 全 4 巻

      2,772円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    3.8
    5
    5
    1
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/03Posted by ブクログ

      新シリーズ。旧シリーズを全部読んでないような気がするので何で新シリーズになったのか不明だが、気にせず読めた。
      鈴菜の恋の行方と主水、ふみ、伝吉の新たな登場人物がどのように絡んでくるのか楽しみだ。

    • 2019/07/06Posted by ブクログ

      徳川家斉の料理番を務める鮎川惣介が、同僚や友人たちの周辺で起こる事件を、料理の蘊蓄を散らばめながら、解決していく。家族や友人・同僚たちにあれこれ思う心のつぶやきがいちいち書かれていて、江戸時代の人の思...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/11/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード