ケンブリッジ式 経済学ユーザーズガイド―経済学の95%はただの常識にすぎない

著:ハジュン・チャン 訳:酒井泰介

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ケンブリッジの鬼才ハジュン・チャンによる、初心者のための経済学入門。「世界経済を破綻させる23の嘘」で経済学の通説をめったぎりにした著者が、世界の全人々のために本腰を入れて書いた、経済学の正しい取扱説明書。経済学を賢く使い倒すための本。経済学者が決していわない経済学の5つの真実。1 経済学の95%はただの常識にすぎない2 経済学は科学などではない3 経済学は、政治である4 経済学者を信じてはいけない5 経済学はあまりに重要だから、専門家の手に委ねるわけにはいかないこんな信念に従って、資本主義の歴史と経済の現実をリズミカルに解説していきます。グローバリゼーションってほんとにいいの?資本主義って、どんなふうに発展したの?格差と貧困は、どうすればいいの?イノベーションって、どれくらい大事なの?などなど、タイムリーな話題も満載。おもしろくてためになる経済学入門。

    続きを読む

    レビュー

    3
    5
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/03/12Posted by ブクログ

      この内容で、1800円プラス税はお買い得です。
      経済学の入門書としてもバランスよく、簡潔明瞭にまとめる筆さばきには、筆者の学識の高さがうかがえます。
      特に、第1部の「習うより慣れろ」では経済学を9つに...

      続きを読む
    • 2019/09/22Posted by ブクログ

      比較優位論は、その前提が正しい限り正しい。
      すべての国の能力が等しく、労働と資本の移動が容易でコストがかからない、といいう前提がある。

      補償原理が正しく行使されることはない。

      ただし、国際貿易が発...

      続きを読む
    • 2019/09/11Posted by ブクログ

      非常に身にならない書籍でした。これが、大学のサブテキストになっているなら、ダメです。
      今の時代に即した日本の経済事情を教えるテキストが必要でしょう。

    開く

    セーフモード