秘密は日記に隠すもの

永井するみ

473円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    父親の秘密を見つけた女子高生の日記「トロフィー」、母の死を引きずる43歳独身男性の日記「道化師」、姉妹で同居している結婚を控えた姉の日記「サムシング・ブルー」、熟年夫婦の日常を記した夫の日記「夫婦」。まったく無関係な4人だが、本人たちも気づかぬところで、実は不思議な繋がりがあった……。急逝した著者の絶筆となった最後の作品。著者は一体、どんな秘密を作品の中に隠したのか……。

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    9
    5
    1
    4
    2
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/08Posted by ブクログ

      おもしろかった。
      それぞれの話が日記によって書かれている。
      どれも、びっくりさせられるところがありおもしろかった。
      それぞれの日記の持ち主は、前の話にさらっと登場していて(その関係者だったり)おもしろ...

      続きを読む
    • 2019/05/01Posted by ブクログ

      どの話も、ライトなブラックさがあって良かった。
      全話繋がりがあったのも、よくあるやつだけど読みやすさに繋がったかも。
      出だしの日記は、何なんだろう?
      あれが1番心惹かれた(笑)
      読みやすいので1日あれ...

      続きを読む
    • 2019/03/14Posted by ブクログ

      日記がどんでん返しになっていくあたりが面白かった。
      それぞれの主人公の人間臭さもなかなか良かった。

    開く

    セーフモード