あきんど百譚 : 4 ちからこぶ

佐々木裕一

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    とあるできごとがきっかけで藩を離れ、長屋で医者をすることになった浪人者の仕官を巡って事件が起こる「ちからこぶ」。親の進める縁談が気に食わず、想いを寄せる娘に心中を持ちかけた貸本屋の若旦那の顛末を描く「手ぬぐい心中」など、市井に生きる庶民たちを、人情たっぷりに描きだす、書き下ろし時代短編シリーズ第四弾。

    続きを読む
    • あきんど百譚 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あきんど百譚 全 4 巻

      2,211円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    • 2015/01/27Posted by ブクログ

      1話めの「秘密」にはやられた。
      周りの人々の心遣いとまっとうさと、
      主人公の一目ぼれする純情さと友情に
      ほろりと来た。

      でも、世の中そんなに甘いもんじゃないのよ。
      と突っ込みたくなるのが、他の話。
      ...

      続きを読む
    • 2016/03/21Posted by ブクログ

      201603/あきんどシリーズ。各話ちょっとリンクしつつの短編集。お節介さや人の優しさ、そして今巻はそれぞれの愛情がより際立って書かれててジンときた。

    • 2014/09/26Posted by ブクログ

      201409/短編集。青年らしい真っ直ぐさの1話が一番よかった。2話は放蕩息子の兄がおいしいとこどりで、弟もダメなとこあるけど愚直ゆえなので気の毒。3話はオチの見えてる落語的な小噺、やり取りが冗長で特...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001640238","price":"561"}]

    セーフモード