あきんど百譚 : 4 ちからこぶ

佐々木裕一

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    とあるできごとがきっかけで藩を離れ、長屋で医者をすることになった浪人者の仕官を巡って事件が起こる「ちからこぶ」。親の進める縁談が気に食わず、想いを寄せる娘に心中を持ちかけた貸本屋の若旦那の顛末を描く「手ぬぐい心中」など、市井に生きる庶民たちを、人情たっぷりに描きだす、書き下ろし時代短編シリーズ第四弾。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード