爪と棘 埋火

完結

宮城とおこ

220円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

高遠一臣は、腹違いの兄・七尾柊司に会うために東京の大学に進学した。幼い頃、柊司に傷つけられたこともある一臣にとって、柊司は忘れることのできない存在だった。でも……、見つけ出した柊司は幼い頃の印象とはまるで違っていて!? コミックス『爪と棘』のふたりの再会前、そして、恋人になってからのふたりを描いた『埋火』が待望の配信スタート! ※このお話は『ihr HertZ 2015年7月号、9月号』に掲載された作品です。

続きを読む
  • 爪と棘 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    爪と棘 全 2 巻

    990円(税込)
    9pt獲得

レビュー

4.2
30
5
15
4
8
3
6
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/09Posted by ブクログ

    おそらく序盤の名シーンの一つに数えられるであろう、ロロノアゾロの敗北。世界一の剣豪「鷹の目のミホーク」にこてんぱんにやられてしまう。がその強さを認められ何とか一命だけは取り留める。まさかこんな、辛いシ...

    続きを読む
  • 2017/11/20Posted by ブクログ

    ゾロの目当ての男鷹の目のミホーク登場。
    早々に出会って世界一のレベルを知り、ミホークに生かされて「もう二度と敗けねぇから‼︎」とゾロが泣くところが良かったです。
    強い男は人格者ってところも素敵ですね。

  • 2017/08/02Posted by ブクログ

    無料アプリ。再読。
    もうなにがいいってゾロだよね。二度と敗けねぇってとこだよね。泣くの。鷹の目がゾロにこの俺を越えてみよって言うところもグッとくる。あとはグランドラインの事が少しずつわかってきたり。お...

    続きを読む
開く

セーフモード