【完結済み】神々の山嶺 1巻

神々の山嶺

完結

作:夢枕獏 画:谷口ジロー

677円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【ページ数が多いビッグボリューム版!】エヴェレスト初登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。深町誠は、その行方を追う途中、ネパールで“毒蛇(ビカール・サン)”と呼ばれる日本人男性に会う。彼がネパールに滞在する理由とは!? そして、彼の正体とは…!? 巻末に、夢枕 獏[『神々の山嶺』漫画版によせて]+谷口ジロー[もうひとつの山嶺]収録

続きを読む
ページ数
328ページ
提供開始日
2015/06/01
連載誌/レーベル
ビジネスジャンプ
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • 神々の山嶺 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    神々の山嶺 全 5 巻

    3,385円(税込)
    33pt獲得

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    無限に続く自問自答。

    「そこに山があるからだ」という回答はあまりにも有名であるが、質問が実は「人はなぜ山に登るのか」ではないことはそれほど有名ではないし、答えた人はもっと覚えられてはいないだろう。
    ...

    続きを読む
  • 2020/03/23tentenmover
    山に賭けた男の壮絶すぎる人生と、マロリーのカメラの謎

    8,000m級の山に挑む山屋の男を描く物語。極限の世界を描く谷口ジローの圧倒的画力の迫力が凄すぎる。物語は大きく2つ、人生の全てを山に賭けた奇人羽生丈二の物語と、彼が発見した「ジョージ・マロリーのカメ...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    原作は夢枕獏。
    圧倒的な絵とストーリーの厚さ(この表現がしっくり来る)と、冬山の存在感。

    冬山に一人挑むことの苦しさとか孤独とか焦燥感とか、そういう重い感情が紙面を通じて
    どっしりとこちらの感情に流...

    続きを読む
開く

セーフモード