子連れ同心

オノ・ナツメ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

気弱な同心・立花伊織。与力様に怒られたり、同心仲間に手柄をとられたりしつつも、町を見廻り治安を守る。そしてその傍らには、我が道をゆく息子・巳太郎の姿が。初鰹・七夕・煤払い・雪うさぎ…… 父ひとり子ひとりの日々を、四季の移ろいとともに描く1冊。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
6
5
4
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/04/10Posted by ブクログ

    弱気の同心と勝手気ままに生きていく息子を描く作品。本当に素晴らしい内容だ。やはりオノナツメさんは、好みの漫画家だと感じた。一筆書きのような軽快なタッチの絵が味わい深い。江戸の季節の移り変わりがさり気な...

    続きを読む
  • 2015/09/18Posted by ブクログ

    購入。心優しい同心とその息子のほのぼのストーリー。
    季節の移り変わりと息子の成長と、ささやかだけど幸せな気持ちになる話ばかりでした。

  • 2015/07/04Posted by ブクログ

    季節毎の行事に合わせ進む親子の日常。
    読んでいてほわっとしてしまう作品。

    さらい屋五葉を読んだあとに読み返すと、なんだかんだ巳太郎もへらへらしてる気がする(笑)

開く

セーフモード