現在官僚系もふ 4巻

作:鍋田吉郎 画:並木洋美

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

▼第29話/もふ、粘る。 ▼第30話/もふ、逃げる。 ▼第31話/もふ、名人に会う。 ▼第32話/もふ、名人を説く。 ▼第33話/もふ、回答を迫る。 ▼第34話/もふ、囁く。 ▼第35話/もふ、乾杯す。 ▼第36話/坂本主税という男(前編) ▼第37話/坂本主税という男(中編) ▼第38話/坂本主税という男(後編) ●主な登場人物/平山茂夫(愛称・もふ。三流大卒ながら、まぐれで財務省に入省。安定志向)、山本健一郎(愛称・ヤマケン。主計局総務課1年生。東大法学部首席卒業。出世志向) ●あらすじ/目下、農水省との予算査定に臨んでいるもふは、政府がいまだ危険な米国産牛肉の輸入を再開するため、国内の検査基準を緩和したという現状を知り戦慄する。いま一度、この予算で政府の方針に異議を唱え、国民の食の安全を確保したいと語る牛田に動かされ、門田ともふは小銭川主査の説得にかかるが、輸入再開に伴う利権の闇に門田が倒れ、もふは一人で主査と対峙することに。病床の門田から託された最後の手段とは…? (第29話) ●本巻の特徴/もふ、ついに小銭川主査と直接対決! BSE問題に斬り込む「農水省」編、完結!! ●その他の登場人物/門田耕作(主計局農林水産1係係員。ノンキャリア。あらゆる物の値段に精通するプロフェッショナル)、牛田陽子(農林水産省消費安全局。財務省に要求した予算は、あらゆる手を使って通す女傑。実は門田の元婚約者)、小銭川俊(主計局農林水産1係主査。キャリア。ノンキャリアを軽視するイヤな奴)、長谷川緑(主計局総務課2年目。もふとヤマケンの教育係。ミス東大)

続きを読む
  • 現在官僚系もふ 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    現在官僚系もふ 全 8 巻

    4,840円(税込)
    48pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する

セーフモード