世界を変える全寮制インターナショナルスクール

著:中西未紀

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    軽井沢に日本とアジアをはじめとする世界各地の子供が寄宿する全寮制の高校を作る――。日本初となる試みの実現に向けて、2010年から日々、奔走してきた女性がいる。学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢代表理事の小林りんだ。 「少数の強いリーダーが全体を引っ張っていくような米国型のリーダーシップのモデル以外にも、日本らしさやアジアらしさを生かした多様なリーダーシップのモデルがもっと意識されてもいいと思うのです」(小林)。そのために、ダイバーシティーの環境に身を置いて、リーダーシップを養う教育の場を用意したい。 そんな思いから始まったプロジェクト。しかし、そもそもどうやって学校を作るのか。ここから始まったゼロからの取り組みが、2014年8月に結実した。本書では、約4年にわたる小林と仲間たちの軌跡をたどる。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    8
    5
    1
    4
    5
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      あとで書評を書きます。

      <目次>
      プロローグ “日本初”の学校が軽井沢に誕生
      第1章 2010年 始動
      第2章 2011年 障壁
      第3章 2012年 確信
      第4章 2013年 前進
      第5章 2014...

      続きを読む
    • 2018/03/18Posted by ブクログ

      多摩市の元市長の娘さんということで。
      MBTIというユングの心理学的タイプ論の考えを元に開発されたワークショップ。
      人は何事も修練をしている。ネガティブな考え方を一度すれば、それはネガティブな考え方を...

      続きを読む
    • 2018/03/10Posted by ブクログ

      何をするか以上に「誰がするか」が大事
      日本の学校教育150年の歴史にパラダイムシフト
      先進国という甘やかされた環境でのうのうと生きていけないことに気づく
      生き方に「正解はない」
      幸せは「楽しむこと」に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード