知っておきたい口の健康の基礎知識 体の不調は「唾液」を増やして解消する

著:森昭

1,000円(税込)
ポイント 10pt

のべ60万人のお口の中を見てきた歯科医がたどり着いたこと――虫歯や歯槽膿漏予防だけでなく、病気予防にもなるのは「唾液」の量を増やすことだった。本書では、虫歯にならない、風邪をひかない、胃腸が強くなる……etc. 健康を維持するために日常でお金をかけずにできること――だ液を増やすちょっとした習慣(食べ物、食べ方、姿勢、お口エクササイズなど)を紹介します。【主な内容】第1章 口の中が潤う人は病気にならない!? 第2章 唾液の力はこんなにすごい! 第3章 唾液が増える7つの生活習慣 第4章 速効エクササイズで潤いましょう! 「口呼吸をしている」「唇が乾燥している」「口内炎がよくできる」「急に虫歯が増えた」「ほっぺたをよく噛む」心当たりが1つでもある方は要注意です。何歳からでも唾液は増やせます。健康長寿を目指す方は、今すぐお口ケアを始めましょう。

続きを読む

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2017/03/29Posted by ブクログ

    初めてだらけでかなり勉強になりました。 「唾液放出トレーニング」 ・耳の間を人差し指と中指の先で筋肉を揉む様に押す(耳下腺) 顎の内側を親指で押す(舌下腺) エラの線に沿って親指でなぞる(顎下腺)...

    続きを読む
  • 2016/06/22Posted by ブクログ

    食事はよく噛んでゆっくり食べましょうということですね。 歯科医の歯の健康についての取り組み方も昔とは随分変わってきた印象があります。 歯医者だから歯だけを見れば良いという時代は終わってきたのかもし...

    続きを読む
  • 2015/12/07Posted by ブクログ

    歯周病、糖尿病、動脈硬化、高血圧、がん、インフルエンザ・・・・・・唾液の減少が招く病気は多い。滑舌が悪いのさえも唾液が関係しているとのこと。唾液の減少は、健康に直結しており、健康のバロメーターでもある...

    続きを読む

セーフモード