株、株、株! もう買うしかない

著:朝倉慶

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本国はインフレに向けて大きく舵を切った。国民の巨額の年金資金までも株式市場に投入される。世界中が緩和に走って金利が失われているなかで、黒田日銀総裁はためらいなくさらなる緩和を実行するだろう。原油安の追い風もあり、日本はバブル時代と同じ条件が整った。もう日本株は高騰するしかなくなった。このインフレへの大転換を知る人だけが生き残る。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/08/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/08/14Posted by ブクログ

      日本政府が主導して株高を実現しようとしているので、株は上がるという考え方。
      日本人は株に対して消極的。株高の雰囲気が一般人に対して浸透しない限りバブルはない。
      債権は今0.1%の利率で、インフレ目標を...

      続きを読む

    セーフモード