ハンニバル戦記──ローマ人の物語[電子版]II

塩野七生

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    紀元前3世紀後半、イタリア半島統一をなしとげ、興隆の途についたローマ人が初めて大きな危機に直面した。北アフリカの強国カルタゴとの直接対決。象を伴ってアルプスを越えた規格外の名将ハンニバルと、ローマの全権を託された若き執政官スキピオ。地中海の覇権を賭けたポエニ戦争はいかなる結末を迎えたのか――。 ※当電子版は単行本第II巻(新潮文庫第3、4、5巻)と同じ内容です。

    続きを読む
    • ローマ人の物語[電子版] 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ローマ人の物語[電子版] 全 15 巻

      22,319円(税込)
      223pt獲得

    レビュー

    4.3
    30
    5
    15
    4
    10
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/22Posted by ブクログ

      ハンニバルとスキピオの攻防。
      「待つ」ことをしたスキピオ・ローマ側の勝ち。
      それでもアルプス越えや陣営の戦略など、ハンニバルの残した功績は大きかった。
      読み応えのある一巻だった。

    • 2018/10/23Posted by ブクログ

      ローマ人の物語は、塩野ファンのみならず、どなたにもお勧めしたいシリーズ。この巻では、ポエニ戦争での、ハンニバル対スキピオが描かれます。手に汗を握ってしまうほどの迫力です。

    • 2018/10/01Posted by ブクログ

      この本の面白さは、ローマ目線とカルタゴ目線の展開の早さと感じました。戦勝国や敗戦国として、どちらかを取り上げるのではなく 両方の目線で プロセスを分析する本だと思います

      正義とか悪とかの話ではなく、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード